はじめに


 「高砂やこの浦船に帆を上げて」と謡曲で謡われ、結婚式などでも知らず知らずのうちになじんでいる「高砂」ゆかつの地、それが兵庫県の中央部を南に流れる加古川の河口沿いに広がる高砂市だ。
 面積34.51平方キロメートル。人口10万弱。内海型の穏やかな気候に恵まれ、季節風の影響も少なく、晴天の日が多いというのも、縁起の良い地にふさわしい。

  1. 播州の穀倉地帯
  2. おめでた松づくし
  3. 曽根の松
  4. 石の宝殿
  5. 霊水に浮く巨大な石
  6. 生石神社の不思議